SASANO SPACE DESIGN.
一級建築士事務所 笹野空間設計 Fee
設計料について
2015.01.22 改訂
専用住宅における設計・監理料について

※専用住宅以外の設計・監理料はお問い合わせ下さい。

[設計・監理料] = [建築工事費] × 0.08 + 1,000,000

例えば、建築工事費 3000万円の場合、設計監理料は340万円となります。

[設計・監理料] =  30,000,000  × 0.08 + 1,000,000
=  3,400,000


例えば、建築工事費 5000万円の場合、設計監理料は500万円となります。

[設計・監理料] =  50,000,000  × 0.08 + 1,000,000
=  5,000,000


1.木造二階建では、特別な構造でない限り、構造設計料はかかりません。
2.鉄骨造や、コンクリート造は、設計料の15〜20%程度の構造設計料がかかります。
3.上記の金額に消費税は含まれておりません。